×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
弱虫クルッパー
弱 虫クルッパーの世界

  今日、「スクービー・ドゥー」の直訳タイトルで一般的には広まっている、ハンナ・バーバラ・アニメ「SCOOBY DOO」は、最初、「弱虫クルッパー」と言う邦題を与えられて、日本には紹介された。キャラクター名も、それぞれクルッパー(スクービー)、ボロピン (シャギー)、フレッド(フレッド)、メガ子(ヴェルマ)、ジェニー(ダフネ)と、名は体をあらわす、分かりやすいものに変更され、主題歌も原曲以上に軽 快でコミカルな歌詞、音楽が日本版テーマソングとして添えられたので、この歌だけ今でもよく覚えていると言う視聴者も意外と多いかもしれない。
 この日本初紹介された時の「スクービー・ドゥー」の初期シーズンが、のちの後続シリーズと大きく異なる点は「にせゴーストの正体あばきに徹した本格推理 もので、本物の超常現象はいっさい登場しない」「登場ゴーストの多くは、よく知られた有名モンスターか、レトロ感覚漂う外見をしている」「にせゴーストが 披露した不思議な魔法を科学的?に謎解きするシーンがある」などがあげられる。特に、「にせゴーストの正体の謎解き」は、嘘くさい説明ながらも、「幽霊の 作り方おしえます」要素が濃く、私なぞは、この謎解きシーン見たさに、「弱虫クルッパー」を欠かさず見てたと言っても過言ではない。
 なお、以前まで、CSのカートゥン・ネットワークでは、この「弱虫クルッパー」版「スクービー・ドゥー」をレギュラー番組として、毎日、放送していたの だが、実写映画版「スクービー・ドゥー」の制作及び公開に乗じて、新シーズンの各種「スクービー・ドゥー」シリーズも日本で立て続けに公開されるようにな り、それらの吹替えが全て原作のタイトルやキャラクター名に統一されたのに伴って、旧「弱虫クルッパー」版については、すっかりテレビの奥に引っ込められ てしまった。「スクービー・ドゥー」の本当の面白さの原点は、全て、この「弱虫クルッパー」の中に詰め込まれているだけに、こうした現状は、いささか残念 な気もしなくはない。

 

メンバー
シチレー チャーリー 魔女 雪お化け
シ チレーの亡霊(#1)
金を求めて、鉱山町に居座る。うなり声は鉱山中に響き渡る。<謎解き>正 体は小男で、竹馬にのって、大男に見せかけていた。声は、鉱山内に取り付けられたスピーカーから流れていた。
チャー リー(#5)
無人の夜の遊園地内をうろつき荒らしている怪人。すばやく動きまわり、怪力で、不死身の体を持つ。<謎 解き>チャーリーの正体は、遊園地の管理用に作られた試作ロボットだった。
魔 法使い(#9)
沼地に住み、墓場からよみがえらせた亡者を従える。空を浮遊し、悪魔の煙を使って姿を消す。<謎 解き>悪魔の煙は、目くらましの煙幕。空を飛べる魔法使いはシーツと風船で出来ている。
雪 お化け(#13)
雪山の夜の支配者で、襲った人間を雪人間に変えてしまう。ムササビみたいに空も飛べる。<謎 解き>雪人間は、白い色を塗っただけのインチキ。プラスチック製の透明スキーで跳ねて、飛んでるように見 せかけた。
インディアン 人形使い 赤ヒゲ 黒騎士
ま じない師(#2)
インディアン部落を根城にする犬泥棒一味のボス。馬に乗った酋長ジェロニモを出没させて、侵入者にけしかける。<謎解き>ジェロニモの正体は、車の後ろから映写機で写してい ただけ。
黒 マントの怪人(#6)
偽札造りの犯人。夜の劇場内に潜伏し、バイキングや盗賊を出現させて、劇場に来た人間を怖がらせる。<謎解き>犯人は人形使い。等身大の人間の人形以外に、犬や鳥 などの人形も操る。
幽 霊海賊・赤ヒゲ(#10)
海が霧深い時に、幽霊船に乗って現われる。海賊の子分がいる他に、空飛ぶ剣も操る。<謎 解き>剣はヒモで吊るしていただけ。霧もドライアイスを海に浸して作った人工のものだった。
ブ ラックナイト(#14)
満月の夜に動き出す無人鎧。ホワイト教授を襲って、蒸発させてしまう。<謎 解き>犯人がこっそり鎧の中に入り込んでいた。捕えられた教授は、博物館にある民族衣裳の中に閉じ込めら れていた。
キング・ストーン 幽霊ピエロ 宇宙人 カトラー
キ ング・ストーンの幽霊(#3)
ウエダビー家の人間を老人に変えてしまう。自分の顔が映った水晶玉を空中に飛ばして、襲わせる。<謎 解き>老人になったのはメーキャップ。水晶玉はテレビ受信機になっていて、台座に取り付けられたプロペラ で飛んでいた。
幽 霊ピエロ(#7)
他人を夢遊状態にして、自由に操れる。空を飛び、檻の中に閉じ込めても、消えてしまう。<謎 解き>ピエロの正体は催眠術師で、空飛ぶピエロはただの風船。空気が抜けて、しぼんだので、消えたように 見えた。
宇 宙幽霊(#11)
幽霊宇宙船とともに出没。体が輝き、光る足音を残す。仲間がたくさん現われる。<謎 解き>宇宙船は、飛行場の管制塔から映画を空に映していた。足跡や体が光ったのは蛍光塗料。仲間は人形を 並べただけ。
カ トラー船長の亡霊(#15)
ボッと光る潜水服を着て、海岸を徘徊する。無人の亡霊船を操り、海上を走らせる。<謎 解き>光る海草が潜水服に巻き付いていた。亡霊船は、ミニ潜水艦で引っ張っていた。
猿男 ドラキュラ ファントム 幽霊城
猿男(#4)
映画のロケ地に現われて、猿男役のスタントマンを箱に閉じ込めて、すり替わり、映画の撮影を妨害する。<謎解き>猿男の正体はスタントマン。自分も本物の猿男の被害 者のふりをしていた。
フランケン城の怪物(#8)
狼男、ドラキュラ伯爵、人造モンスターなどの怪物が次々に現われる。ドラキュラは吸血コウモリにも変身。<謎解き>全て、一人の男の変装だった。変身は、ヒモで吊るし たはく製のコウモリと入れ替わっただけ。
影法師(#12)
大佐の遺産相続人を次々に消してゆく。大佐の遺品の軍服は空を飛ぶ。<謎解 き>遺産相続人は消えたのではなくて、怖くて逃げ出しただけ。軍服が飛んだのは、中に鳥が入っていたか ら。
幽霊城の幽霊(#16)
宙を舞い、壁をすり抜ける。幽霊城には、空飛ぶジュウタンなど魔法道具があふれている。<謎 解き>物が空を飛ぶのはヒモで吊るしていただけ。半透明の幽霊は、鏡と映写機を併用したトリックで作り上 げていた。

前 のページに戻る