名称

アリビト(仮称)

能力・特徴
出現地区
未来都市アガルタ

機械化された五徳市に住んでいた野民の一人。
戦闘の意志はなく、影子に、機械都市が生物の住めた環境じゃなかった事を告げると、(恐らく)息絶えた。
どのような能力を持っていたかは、いっさい不明。

触媒生物
ハタラキアリ(脱皮可)
個体数
一名登場
行動目的
機械都市での居住
登場回
9話
イメージ画

別名、群生野民。
原「ドクガール」では、アリの怪人は出演検討どまりだったのですが、「生命力の強い動物」と言う事で、本作では正式に採用する事にしました。「害虫」でしたら、シロアリにすべきだったのでしょうが、ビジュアル優先で、普通の黒アリにしました。
本作での登場シーン通りのイラストにしました。キャラ設定は、実は、私の別のヒーロー作品に出てきたアリ怪人のデザインをそのまま流用しています。

目次に戻る