名称

ハエ怪人(仮称)

能力・特徴
出現地区
五徳市、他 ゴキブリ怪人とともに、もっともよく知られているタイプの野民で、飛行能力を持つ。
ドクガールとの直接対決のエピソードはなく、普段は、他の有力野民の側近をつとめたり(人間体で)、都会の闇世界に紛れ込み、姿を隠して、暮らしているものと思われる。
詳しい生態は不明。
触媒生物
イエバエ(脱皮可)
個体数
多数存在
行動目的
不明
登場回
1話
イメージ画

別名、巨大害虫。鳴き声は、ブブブブ。
第1話は、野民が沢山、登場する、贅沢な内容の幕開けにしようと言う趣旨になり、急きょ、ハエの野民も出演させる事になりました。
どんなデザインにするか、多少、悩みましたが、結局、ストレートなスーツ系怪人のスタイルにまとまりました。イラストは、最初の登場シーンをモチーフにしています。

目次に戻る