名称

ナーガ(ヘビビト)

能力・特徴
出現地区
羅呑町 「野民の王」を自称するプリンスが化身した、最強の野民。フリーメンのシンボルマークである”蛇”の野民である。
鋭い爪と牙を武器とし、さらに、強固な鱗で全身が覆われており、蛇革製のムチを持つ。
怪力や敏捷な体当たり攻撃なども得意とし、前身のプリンス同様、新陳代謝の早い不死身の体を持つが、永山に大型拳銃で心臓を打ち抜かれ、絶命した。
触媒生物
プリンスコブラ(脱皮可)
個体数
一名
行動目的
影子の完全捕獲
登場回

8話

イメージ画

別名、冷血野民。人間体は、プリンス。鳴き声は、シューシュー。
影子(プリンセス)の蝶(蛾)に対して、プリンスの正体は蛇であり、両者が「脱皮する代表的動物」同士として、対になっている事は言うまでもありません。
イメージ画を描くに当たって、プリンスのイラストを流用させていただいたのですが、その為か、妙にマンガっぽく仕上がってしまいました。
原「ドクガール」では、ただのヘビビトと言う名称だったのですが、さらにナーガ(naga)と言う正式名を与えてみました。これは、インド神話に出てくる蛇神の総称です。

目次に戻る