ゴーシュ

ゴーシュ(作者)
 ロシア科学局の新鋭青年科学者で、オペレーションブトマスの科学技術班顧問。フリーメンとの最後の戦いで、影子に全面的バックアップを提供します。
 このキャラは、作者の「清水くん」の外人バージョンなのですが、大詰めで一番オイシイ役を引き受ける事となりました。本来は、もっととぼけたギャグキャラとして使われる事が多いのですが、「ドクガール」では沈着冷静で頭の切れるエリート科学者として活躍します。しかも、描かれなかったエンディングでは、影子と結婚したとか?

 なお、作者(清水くん)そのものの紹介はこちら