69、お化けビルは伏魔殿

 ネットサミットのアジトがある建物は「お化けビル」と呼ばれていたみたいですが、この「お化けビル」というネーミングも、私の作品には度々登場している恒例スポットです。
 まず、はじめに、この名前が使われたのは、「怪奇地帯るなてっく」という、ホラードラマ用のシナリオの1エピソードで、そのサブタイトルもズバリ、「お化けビル」でした。作中には、この名称は出てこないのですが、文字通りのお化け(幽霊)が出てくる廃ビルを舞台にしたストーリーでした。
 本当は、これっきりで使用終了の「お化けビル」のはずだったのですが、突然の思いつきで、「ゼカリヤ!」に 登場した、極悪四天王のアジトである廃ビルにも、この名称を与えてしまいます。その流れで、極悪四天王の変形となるネットサミットも「お化けビル」に本部 を持つ事となったのです。同じ廃ビルでも、極悪四天王が、放置されている古い廃ビルを占拠していたのに対し、ネットサミットは、建築中だけどバブルの影響 で未完成状態の新築ビルを借りている、というように、時代に合わせたものに変更されています。
 「お化けビル」は、その後も登場する事になり、最近の作品「銀髪のエコ」では、桐生たち不良少女が溜まり場に利用している、ビルとビルの隙間の空間に、この名前がつけられています。建築ミスから生まれてしまった死角の場所であり、本当は存在しちゃいけないような無価値な空間である為、「お化けビル」と呼ばれている訳です。

 

表題に戻ります