79、影子の決めゼリフ

 影子は、私の作品群では、主役ばかりを担当しているトップキャラなので、彼女独自の決めゼリフというものも、いくつか持っています。
 永山を倒す直前、「目には目を、歯に歯を。あなたの罪に従いて裁かれなさい」と言い放ちましたが、これも影子のもっともポピュラーな決めゼリフの一つです。主演作品の一つ「ゼカリヤ!」で敵(悪人)をしとめる際に叫んでいた言葉だったのですが、私自身もけっこう気に入っていますので、影子そのものの決めゼリフとなりつつあります。
 影子の決めセリフの決定版と言えば、「影子ちゃんのミュータント宣言」の「ムダよ」こそ、真っ先に上げねばいけないような気もするのですが、こちらは、第17話の山井博士とのやり取りの中で、「突然変異かどうかなんて、ムダよ」という形で、さりげなく挿入されました。
  さらに、第16話では、アルファ波発生装置エバの紹介の際に、「目には目を、歯には歯を!」とともに、「天と大地を支配し者よ、我れと我が願い、聞き入れ たまえ」という文句も使われているのですが、こちらは、「ゼカリヤ!」も含む世紀末宗教エバのエピソード群の中で登場する、影子以外のキャラに与えられて いた決めゼリフだったのでありました。
 影子の決めセリフとして、今ではもっともメジャーになったものとして、「秘密美少女ドクガール」の「夢に溺れて、地獄に落ちろ」があるのですが、これは、「秘密美少女ドクガール」自体が「影の少女rewrite」のあとに書かれた作品であった為、「影の少女rewrite」の中には取り入れられてなかったのでした。最近の影子と関係の深い「ヨミノ」というキーワードにしても同様です。

 

表題に戻ります